teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

新着順:20/379 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

元旦

 投稿者:きよかん  投稿日:2013年 1月 1日(火)02時44分53秒 d61-11-144-080.cna.ne.jp
  通報 編集済
  日めくりカレンダーのように(しかも春が来るとめくるのを忘れてしまうような)
一日一日を大事に生きているだけで一年が終わり
紅白も見ずに読書などをしていたらいつの間にか2013年元旦になりました。

美輪さんの「ヨイトマケの唄」だけしか興味が無かったので
youtube の美輪さんのステージをダウンロードしたところです。

こういう表現方法やこんな音楽ジャンルを嫌いな人がいたとしても
近年稀にみる素晴らしいクオリティのステージではないでしょうか!
唄や表情・表現で会場のすべての視線をステージに集中させるプレイは圧倒的です。

去年僕は「誰でも知っている名曲」「誰も知らないフォーク」や
「肉体労働者の唄」というステージコンセプトでいくつかの素敵な歌を紹介してきましたが
「ヨイトマケの唄」も春から唄ってきました。

美輪さんが紅白で素晴らしいこの歌を唄ったので
僕はもう唄わなくてもいいのかもしれません。
いやっ、もう唄えないですね(笑)

師走29日に62歳になりましたが
すぐ年明けなので心境が特に何も変わったこともなく
ペラペラした日めくりカレンダーの一枚がめくられただけのようです。

またギターを練習し始めて11年目に入りましたが相変わらず「叫ぶ人」のままです。
表現の工夫や変化はありますが新しい年もやっぱり土台は「叫ぶ人」です。

昨年秋から新たに「ホーミィズ・バンド」というユニットが動き始めたので
バンドの演奏で僕が唄うという形を求めてきましたが全くかなわないまま
逆に自分のギター伴奏でボーカル担当が唄うというユニットになったわけですが
歌の伴奏というのは緊張感があってとても楽しいステージです。
僕にとっては初めてといっていいのですが
結構真剣にギターを練習しています。

体力のあるうちは
この「ソロ」スタイルとデュオもギター担当で活動する事が出来そうなので
また一日づつカレンダーをめくる毎日が始まります。

残りの人生は楽しい事だけやりたいものです。

日めくりを365枚めくったら来年ですね。
それだけのことです(笑)

http://sky.ap.teacup.com/kiyokan/

 
 
》記事一覧表示

新着順:20/379 《前のページ | 次のページ》
/379