teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


お久しぶりです。

 投稿者:松本  投稿日:2013年 1月29日(火)22時32分21秒 KD182249154078.au-net.ne.jp
  きよかんさん

お久しぶりです。
松本です。

岐阜へ来てもうすぐ10ヶ月です。
今日は何故か山形に住んでいた頃、
秋田にいた頃のことを良く思い出しました。

中々思うようにいかず怒られてばかりですが
予備校で勉強しながら仕事行ってます。

きよかんさんの歌で「20歳の頃は夢の彼方
」という歌詞がありました。

あの曲を聞いたとき僕は確か17歳でした。
「自分にはまだ先の話だ」とCDを聞きながら
思ってましたがあっという間にあれから7年の
月日が経とうとしています。

きよかんさんの曲はどれも好きでしたが
特に「銀河鉄道LIVE」の曲はどれも好きでした。

僕はもうプレイヤーとしては第一線を離れましたが僕の夢の続きは倫太郎が叶えてくれているので悔いはないです。

数年後再びギターを手に取る日まで社会に揉まれて精進します。

では長々と失礼しました。

PS平たくいいますと僕は元気にやっております。
 
 

25日27日 なかいち

 投稿者:きよかん  投稿日:2013年 1月27日(日)16時32分59秒 d61-11-144-080.cna.ne.jp
編集済
  金曜日の夜は、なかいちバーベキューパークでのライヴでした。ホーミィズ・バンドでの出演です。
バンドは、練習も無しで(個人練習だけで)本番のギターアレンジも毎回変更するきよかん流ですが、ずいぶんと合うようになってきたようです。
ブレイクなどは、僕の方にコード進行の余裕が出てきたせいか、ボーカルのタイミングを顔を見ながらリズムを再開できるようになってきました。

今回のPAは、ヤマハの小さな簡易PAしかなくて、マイクでギターを拾おうとしたらハウリングするし、結構小さめで音出ししました。

日曜午後のライヴは、あらかじめマイクコードに接続するシールドを持参したので、ギターの音量は十分でした。きよかんソロを唄っているうちに、家族となかいちに来たホーミィさんが途中で参加して、帰ってからは再びきよかんソロという流れでしたが、ギター音量が安定していたのでいい感じでプレイしたと思います。

2年前の退職時まで、同じ工場で同僚だったKさん(若い頃かなりのフュージョン系のドラマー)が、聴きに来たので、バンドが復活した話などをしながらソロの時間は彼に聞かせたい曲を短く数曲やりました。
縁があればいつか一緒に演れるかもしれません。
そんな日曜のライヴでした。

そして、体中焼き肉の匂いを充満させて帰宅しました(笑)
まだ一度も食べていないのが残念ですね。

少し治りかけていた肩や背中の痛みや左指の痺れは、朝にはだいぶ楽になっていたのに、30㌢の新雪を2時間ほど除雪していたら、再び痛くなってきて指の痺れも出てきて、雪に悪態をつきながらの除雪を終えて、車の下回りのガラガラという異音を直しに友人の修理屋に行って、ハンマーでマフラーと接触している補強パイプを曲げて応急修理しました。

雪が降るために出る物心両面の損害は、体の故障、車の修理、灯油代、そして何よりも連日2時間からまるまる一日の労力が大きなマイナスです。「雪国だから」という諦観には至らずに、「沖縄で最高気温18℃・桜が咲き始めた」などを聞くと怒りさえわいてきます(笑)

夕食の後で余りの肩の痛さにつってみたらかなり楽になりました。

http://sky.ap.teacup.com/kiyokan/

 

19日・20日 ライヴ

 投稿者:きよかん  投稿日:2013年 1月21日(月)14時01分20秒 d61-11-144-080.cna.ne.jp
編集済
  19日は、ブルースギターの MEGURO さんの企画で、久しぶりに秋田港「ドリームタイム」に行きました。
お仲間ライヴでしたが、ホーミーズ・バンドでの出演です。
お互いの違いは、20歳前後から正統派で唄ってきて○○年というホーミィと、完全自己流で僅か10年のきよかんとしう、元々まったく違う環境でそれぞれ唄っていたので、歌唱法・曲の解釈・アレンジなど、長くコンビを組んでいるグループとは違う、結構異色の組み合わせではないかと思います。
当初はどうなる事かと心配しましたが、数回の本番をこなしてきて、ようやく(お互いミスがありながらも)なんとか息の合った演奏の方向が見えてきました。
全く別の個性が二つ集まって、新たな何かを表現できるのかもしれません。
いずれにしても、ホーミィの歌唱力が80%のユニットなので、僕はせいぜいギターを練習するしかないです!

20日は、去年ビヤガーデンで唄ったなかいちの冬季企画「バーベキュー・パーク」でのライヴです。
ソロで30分ほど数名の若者のグループに唄ったあたりに家族連れのホーミィが来たので、急遽ホーミィズ・バンドで数曲唄いました。
その後再びソロで唄いましたが、ラストの曲を決められずに、結局適当にめくった歌詞カードのページにあった「横浜ホンキィトンク・ブルース」にしたのですが、唄い終わった時に最初から熱心に聞いてくれたおじぃさんとおじさんの二人にお礼を言いに行ったら、二人ともそれぞれ若い頃、横浜で働いていたとのことでした。

全く偶然に開いた歌詞カードだったのですが、二人の人生の一端にかかわる横浜の歌を選んだのは、これも何かの「縁」だろうと感じました。

画像はドリームタイムです。

http://sky.ap.teacup.com/kiyokan/

 

13日 東久留米

 投稿者:きよかん  投稿日:2013年 1月16日(水)22時04分23秒 d61-11-144-080.cna.ne.jp
編集済
  東京、東久留米駅前の「New Happy Life」で開催された「アート・ジャンボリー」に参加しました。
大雪で30分遅れた秋田新幹線で上京し、山手線池袋、西武池袋線で東久留米に。なのに、豊島園行きに乗ってしまい、練馬で乗り換えてたどり着きました。駅前の交番で場所を確認して主催者の健さんに案内されて店内に入ったら、もう大盛り上がりでした。

14時から21時までという長丁場のラスト前の出番でしたが、トリの旧知のモスリンさんとともに、PA無しの生歌を唄いました。

翌日の帰りは、東京の大雪7センチ(笑)の電車の大混乱で、日帰りで云った元厚木飯山温泉から小田急で新宿に着いた時点で、総武線などの各駅は軒並み休止中。したがって中央快速は混み混み混み混み混み・・・

ようやく東京駅にたどり着いて、コインロッカーからギターを取り出して新幹線ホームに出たら、1時間前の遅れこまちの客や長野・山形新幹線その他の遅れている新幹線の客でホームが人人人人人人人・・・

結局、30分遅れのこまちでようやく秋田に帰り着きました。
肝心のライヴの画像(もらいものです)などはブログに書きます。

画像は、発車時間になってもこまちが入ってこない13日の秋田駅ホームと、マイクを外してシャウト中の僕です(笑)

http://sky.ap.teacup.com/kiyokan/

 

5日 なかいち「願かけライヴ」

 投稿者:きよかん  投稿日:2013年 1月 9日(水)21時57分26秒 d61-11-144-080.cna.ne.jp
編集済
  新年早々行ってきました。
「バーベキュー・パーク」でのライヴです。
昨年秋に結成したデュオユニット「ホーミィズ・バンド」での参加です。
テントの中は、とっても暖かく、音響担当はは信頼の進藤さん。
快適な環境なのですが、15時という中途半端な時間帯なので、お客さんよりも遅い昼食のスタッフが目立っていました(笑)

どんな環境でも全力で唄うホーミィさんの熱唱は、AKTテレビの社長さんなども聞いている中、アンコールももらうパフォーマンスが出来ました。
・・・でもギターはね・・・へへへ・・・余裕なし(笑)

春までは、レギュラーの「マルシェ・ライヴ」もお休みなので、ゆったりした活動ペースになっています。
今年は、飛び込みのイベントライヴ、ライヴハウス、秋田駅東口「アルヴェきらめき広場」などを中心に活動していく事になりますが、何と言っても課題のギタリストきよかん(プッ)が、コミセンでの自主練習を増やして、真面目に技術を磨くかどうかにかかっています(笑)

次のライヴは、13日上京して東久留米のライヴハウスです。

http://sky.ap.teacup.com/kiyokan/

 

後輩へ

 投稿者:きよかん  投稿日:2013年 1月 5日(土)00時58分50秒 d61-11-144-080.cna.ne.jp
編集済
  ピアノの女性とデュオですか!
僕は、女性ボーカリストとデュオ「ホーミィズ・バンド」を昨年暮れから活動し始めました。
ギターは得意じゃないのですが、淡々と単純なコードでボーカルに頼ってプレイします。

明日5日、15時からなかいちバーベキューハウスでデュオで出ます。

13日は、2年ぶりに東久留米の秋田出身のマスターの店でソロで唄うので、残念ながらミラノ食堂には参加できません。みなさんにはよろしくお伝えください。

今年も精一杯唄いましょうね♪
コメントありがとう!

http://sky.ap.teacup.com/kiyokan/

 

先輩へ

 投稿者:とおる  投稿日:2013年 1月 4日(金)15時41分13秒 nic.skr-akita.or.jp
  明けましておめでとうございます。
昨年はお世話になりました、今年もよろしくお願いいたします。

ずいぶん前にこちらでご報告しておりましたが、今年より女性ピアニストと「blended」というユニットを結成し活動することとなりました!

デビューは1/13のミラノ食堂新年会の予定です。今年もご一緒する機会あることと思いますがよろしくお願いしますね(^^)

 

小林@August Moon さん

 投稿者:きよかん  投稿日:2013年 1月 1日(火)23時56分24秒 d61-11-144-080.cna.ne.jp
  今年は、僕の方が August の出るライヴに呼ばれるようになったのではないかと思います。
僕も少し出世したかな(笑)的な・・・

様々な友人・知人からプレイに関する助言をもらい、とてもありがたく思っていますが、そんなに長くない活動なので、今のスタイルのままで行きながら、それでもいいと呼んでくれたところのステージに出ていきたいと思います。

壊れたギターの方は、春までに考えてみます。
ファンミュージックに相談しようと考えています。

振り返ると、購入した初期からどこかで微細なビビリは有りました。
使っていたら鳴ってくると思い、これだけを弾いていましたが、少しずつ出音が小さくなっていました。弦の種類を変えたことで好転したと感じていましたが、G社の製品にある不運な個体差だとあきらめています。

5日は、ホーミィズ・バンドでなかいちです。
6日も頼まれていましたが、参加バンドが増えたという事でキャンセルになりました。

5日の夜は「うんまフォークライヴ」にも行きますよ(*^_^*)

今年もよろしくお願いします ♪



http://sky.ap.teacup.com/kiyokan/

 

新年、

 投稿者:小林@August Moon  投稿日:2013年 1月 1日(火)17時11分37秒 p4237-ipbf501akita.akita.ocn.ne.jp
  あけましておめでとうございます。
今年もいろんな場所でご一緒する機会があると思いますので、よろしくお願いいたします。
年末に愛器が怪我をしたとか、、、
私も、M社のHD-28を落っことして、サイドを割ってしまった経験があります。
そのときは、矢口さんからヘッドウェイの工房を紹介いただき、綺麗に直して頂きました。
ネックの付け根から真ん中あたりまで割れましたが、5万円ぐらいでした。
サイドの板って、こんなに薄いのか・・・と思いましたので、プロに出したほうが良いかもしれません。
もちろん、下手をすると音が変わってしまいますし、他の部位へ負荷がかかったりしますと大変です。
新年早々、余計なことを書いてすみません。
今年もたのしくやりましょう!!
 

元旦

 投稿者:きよかん  投稿日:2013年 1月 1日(火)02時44分53秒 d61-11-144-080.cna.ne.jp
編集済
  日めくりカレンダーのように(しかも春が来るとめくるのを忘れてしまうような)
一日一日を大事に生きているだけで一年が終わり
紅白も見ずに読書などをしていたらいつの間にか2013年元旦になりました。

美輪さんの「ヨイトマケの唄」だけしか興味が無かったので
youtube の美輪さんのステージをダウンロードしたところです。

こういう表現方法やこんな音楽ジャンルを嫌いな人がいたとしても
近年稀にみる素晴らしいクオリティのステージではないでしょうか!
唄や表情・表現で会場のすべての視線をステージに集中させるプレイは圧倒的です。

去年僕は「誰でも知っている名曲」「誰も知らないフォーク」や
「肉体労働者の唄」というステージコンセプトでいくつかの素敵な歌を紹介してきましたが
「ヨイトマケの唄」も春から唄ってきました。

美輪さんが紅白で素晴らしいこの歌を唄ったので
僕はもう唄わなくてもいいのかもしれません。
いやっ、もう唄えないですね(笑)

師走29日に62歳になりましたが
すぐ年明けなので心境が特に何も変わったこともなく
ペラペラした日めくりカレンダーの一枚がめくられただけのようです。

またギターを練習し始めて11年目に入りましたが相変わらず「叫ぶ人」のままです。
表現の工夫や変化はありますが新しい年もやっぱり土台は「叫ぶ人」です。

昨年秋から新たに「ホーミィズ・バンド」というユニットが動き始めたので
バンドの演奏で僕が唄うという形を求めてきましたが全くかなわないまま
逆に自分のギター伴奏でボーカル担当が唄うというユニットになったわけですが
歌の伴奏というのは緊張感があってとても楽しいステージです。
僕にとっては初めてといっていいのですが
結構真剣にギターを練習しています。

体力のあるうちは
この「ソロ」スタイルとデュオもギター担当で活動する事が出来そうなので
また一日づつカレンダーをめくる毎日が始まります。

残りの人生は楽しい事だけやりたいものです。

日めくりを365枚めくったら来年ですね。
それだけのことです(笑)

http://sky.ap.teacup.com/kiyokan/

 

レンタル掲示板
/38