teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ありがとうございます(*^_^*)

 投稿者:きよかん  投稿日:2012年12月31日(月)19時26分19秒 d61-11-144-080.cna.ne.jp
編集済
  大晦日などという、世間的な催し物とは全く無縁な僕は、NHKBSの高倉健さんのインタビュードキュメントを見て、読書に入っています。

健さんが云いました。

人生が芝居に出る

2013年、こんな歌を歌いたいものです。

http://sky.ap.teacup.com/kiyokan/

 
 

お世話になりました!

 投稿者:ヘルニアン  投稿日:2012年12月31日(月)16時21分17秒 i121-119-58-24.s05.a005.ap.plala.or.jp
  客も呼べないノーギャラのライヴに度々お付き合いいただき、ありがとうございました。
きよかんの進化版を直に見られたことは大いなる収穫でした。

1月に辞めると言っていたはずの「バガボンド」でしたが、手前の狭いスペース使用に限り、もう一年存続をもくろんでいるみたいです。
よせばいいのに・・・

なので「ラストコンサート」の企画は無しです。
というよりも、自分自身のテンションが低すぎて全然ダメです。
もう、どっかの政党みたいに出来もしない目標を掲げることはやめて、本能のおもむくままに、歌いたくなったら自然に歌う…っていうスタンスで行こうかと。

今年一年、お疲れさまでした!

 

ごあいさつ(*^_^*)

 投稿者:きよかん  投稿日:2012年12月31日(月)15時44分43秒 d61-11-144-080.cna.ne.jp
  2012年のライヴ活動は、たくさんの人たちとの「縁」をいただいて無事終了いたしました。

来年もこんな調子で唄っていきますのでよろしくお願いいたします!

                                            2012年大晦日   音楽結社魂の詩派 きよかん

http://sky.ap.teacup.com/kiyokan/

 

27日 きらめき広場

 投稿者:きよかん  投稿日:2012年12月28日(金)14時48分46秒 d61-11-144-080.cna.ne.jp
編集済
  ここは、とても自分向きの会場です。

「ホーミィズ・バンド」は、ボーカリストのホーミィときよかんのデュオで、発展的には、ベース・カホン・ギターなどもヘルプしてもらうつもりなので「バンド」なのです。
僕らは、二人とも「アルヴェきらめきパフォーマー」の登録をしているので、無料でこの会場を予約して路上的に唄うことが出来ます。
春までは、レギュラーである秋田港セリオンリスタで開催されている「マルシェ・ライヴ」がお休みなので、ここを時々借りて唄うつもりです。

秋田駅東口アルヴェきらめき広場は、3階まで吹きぬけ、壁はガラス張り、お客さんはいない(笑)、などの環境がセリオンリスタのマルシェ・ライヴとそっくりで、雰囲気が路上の香りがしていて楽しい会場でした。

PAが無い場所では、持ち込み器材をしっかりとしないと不愉快な思いをするので、(特にソロでない場合は特に)慎重になります。
僕のローランドAC90A(http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=631%5EAC90%5E%5E)は、インプットがマイク・アコギの2系統しかありません。
なので、6チャンネルのBlend6(画像)という小型ミキサーを初めて使いました。この小さなミキサーにボーカルマイク2本を入れて、AC90のマイク入力に入れます。
これでAC90Aからは、ギター・マイク・マイクの3系統が出力されます。
ただし、僕の使うマイクは、通常の半分ほどの入力の単一指向性の「鈍感」なマイクを使い、地声の大きさを小さめに出るようにして、ホーミィさんのボーカルに合わせ、かつ路上の唄い方を心置きなく出来るようにしました。

駐車場の車からは、ショート・マイクスタンド、パラ・アコースティックDI(http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=461%5EPARADI%5E%5E)、コード類で数回の往復になりましたが、初めての音響器機の組み合わせは大成功でした。

休憩しながらの2時間のステージは、とても有意義な時間になりました。
パフォーマー登録をしていながら、一度も借りたことが無かったのですが、マルシェライヴが冬季中止になってしまったので、来年早々からは積極的にこの「アルヴェきらめき広場路上ライヴ」をやっていきたいと思います。


http://sky.ap.teacup.com/kiyokan/

 

今年最後のライヴです

 投稿者:きよかん  投稿日:2012年12月25日(火)12時16分10秒 d61-11-144-080.cna.ne.jp
  ●期日
12月27日(木)14時~16時。

●場所
秋田駅東口アルヴェ「きらめき広場」の片隅(笑)

●出演
ホーミィズ・バンド
きよかん

http://sky.ap.teacup.com/kiyokan/

 

雑感。

 投稿者:きよかん  投稿日:2012年12月21日(金)12時18分16秒 d61-11-144-080.cna.ne.jp
編集済
  3日。
沖縄県慶良間諸島阿嘉島でダイビングショップをやっている友人Aさんが、毎年12月に秋田の実家に帰ってくるので、そのたびに一緒に呑んでいます。
バイクと音楽の友人が、数人集まって楽しい話をしました。
3人が、いったん止めたバイクの趣味を再開していましたし、100キロマラソンを趣味にしている人もいました。

7日。
地域のコミュニティセンターを借りて、デュオの練習です。
去年まで女性のピアノデュオで活動していたボーカルが、デュオの活動休止でカラオケでライヴをしていたのですが、僕の拙いギターの伴奏で唄うという、ほぼセッション・ユニットを始めました。
「ホーミィズ・バンド」とライヴ向けに名前を付けましたが、あまりにもギターが下手なために、僕の初めての「ギター練習」になりますが、ギターアンプを使えるコミセンを借りて練習しました。

8日・9日。
酷寒の中、海風吹き付ける氷点下の全館ガラス張りの秋田港セリオンリスタでの「マルシェ・ライヴ」でした。
新品の時から鳴りが悪く、弾くと鳴ってくるはずのギターが、徐々にビビリまで出るようになってきたのでおかしいと感じていたのですが、この日は最初からストロークができない程のビビリがあり、不注意で床に軽く落ちたショックでボディサイドが、ほぼ全面的に割れてしまいました。40万のギターが使用不可です。修理費で一本買えるくらいの高額なので、今までの僕のギター修理のノウハウで春に暖かくなるのをまって自分で修理します。ヘッドが二つに折れたジャズギターさえ、強引に接着して普通に使えるようにしたように、見かけをかまわなければ何とかなるでしょう。

11日。
「ホーミィズ・バンド」の2回目(バンドとしての最初のライヴハウス・ライヴのお披露目)のステージが、今月開店したライブハウス「ジャンジャン・プチ」で、友人のアコギ教室の三田村先生の「アラジン」というデュオと対バンでした。
きよかんギターに大きな課題有りでした(笑)

15日。
マルシェ・ライヴ。
今年最後の「マルシェ・ライヴ」です。
来年は、3月に暖かくなれば再開するようです。

http://sky.ap.teacup.com/kiyokan/

 

1日午後・夜、2日昼

 投稿者:きよかん  投稿日:2012年12月 3日(月)15時38分14秒 d61-11-144-080.cna.ne.jp
  ライヴ三連荘です。

マルシェライヴは、小雪の舞う中ですが、元気よく唄いました。
11日には、「ジャンジャン・プチ」というライヴハウスで、アコースティックギターとボーカルによるライヴに出ることになって、きよかん初めてのギターでの歌のサポートの練習をしています。
練習時間が無いので、その公開練習的なライヴにさせてもらいました。

11日当日は、ギター2名、女性ボーカル2名ですが、ギターの下手な僕はジャズ系の伴奏は出来ないので、4名を二つにして、僕は歌謡曲・ポップスのサポートでギターを弾きます。
ギター講師のM先生は、「アラジン」というユニット名で、なかなかに難しいジャジィな歌の伴奏をするようです。

僕の方のユニット名は、「ホーミィズ・バンド」で、将来的には、リズム隊やソロギタリストなどのセッション的なメンバーの増減をしながら、イベントなどで唄っていきたいと考えています。

その「ホーミィズ・バンド」も演奏しながら、午後のマルシェライヴ、夜の「うんまフォークライヴ」で唄いました。
僕が随分前から一緒にライヴに出ていたカーターファミリィ・ピッキング、バンジョーが得意な奈良育ちの「西やん」も顔を出してくれるので、にぎやかにフォーク三昧の夜になりました。

翌日2日は、金足農業高校吹奏楽部の演奏のインターバルで唄いました。
いつも使っている大きなJ-200は、歌伴奏には出音が大きすぎるので、久しぶりに小型のタカミネを使ったのですが、内蔵アンプの電池切れらしく、まったく音が出ず、ステージに上がってから急遽J-200を駐車場の車にとりりにいったりと、アクシデントがありましたが、なんとか時間一杯唄うことが出来ました。

外は小雪が舞っているのに冷や汗をかくという・・・

http://sky.ap.teacup.com/kiyokan/

 

23日・24日 マルシェ・ライヴ

 投稿者:きよかん  投稿日:2012年11月24日(土)21時29分40秒 d61-11-144-080.cna.ne.jp
編集済
  冬のマルシェでは、建物全体が透明アクリルの壁である事から、外の気温と同じ室内温度なのです。
お日様が出ていなければ港の海風が冷たく、ギター演奏中の左手の指が凍えてしまい、コードを抑えるのがつらくなります。
こんな外気温2℃という寒さの中、金土の二日間、計220分唄いました。

<二日間の全セットリスト>

プカプカ~バース付き(西岡恭蔵)
こんなに遠くまで(南正人)
ポスターカラー(古井戸)
時計をとめて(ジャックス)
君に歌を(マイケルズ)
愛する人へ(岡林信康)
雨だれ(太田裕美)
あなたが欲しい(ハプニングス・フォー)
どうぞこのまま(丸山圭子)
酒よ(吉幾三)
君恋し(フランク永井)
ザ・エン歌(憂歌団)
恋人よベッドの傍においで(中川五郎)
白雪姫の毒りんご(泉谷しげる)
ブルースを唄わないで(泉谷しげる)
人生の分かれ道(泉谷しげる)
春のからっ風(泉谷しげる)
空へ(カルメン・マキ)
流れ者(五十一)
生活の柄(高田渡)
涙をふいて(三好鉄生)
「いちご白書」をもう一度(荒井由美)
伝道~替え歌(加川良・きよかん)
山谷ブルース(岡林信康)
君に捧げるラブソング(岡林信康)
この手のひらに愛を(サベージ)
いつまでもいつまでも(サベージ)
恋しくて(ビギン)
Route 45 (五十一)

10月10日映画のように(きよかん)
想い出しておくれ(きよかん)
風に舞う(きよかん)
生きていればこそ(きよかん)
希望の夕陽(きよかん)
はやく逢いたい(きよかん)
She's my woman(きよかん)
マルシェ(きよかん)
幻の女(きよかん)

http://sky.ap.teacup.com/kiyokan/

 

お疲れです(*^_^*)

 投稿者:きよかん  投稿日:2012年11月15日(木)22時52分23秒 d61-11-144-080.cna.ne.jp
編集済
  赤色エレジー(Am)
ヨイトマケの歌(G)
愛の讃歌(G)
雪は降る(Dm)

黒の舟歌(Am)
死んだ男の残したものは(Em)
The house of the Rising sun(出だし~Am-Am/G-Am/F#-F-Am-C-E7・・・浅川マキ 朝日楼)
ザ・エン歌(Cm)・・・憂歌団

まだまだ演ずるところまではいっていませんが、唄い込みはしています。

http://sky.ap.teacup.com/kiyokan/

 

凄み

 投稿者:カチューシャ安田  投稿日:2012年11月15日(木)20時07分59秒 dynamic-114-69-82-250.vips.gol.ne.jp
   なかなかいい選曲ですね!
キー教えていただければ有難いです(「赤色~」はAmでしたね)。少しイメージ膨らませておきます。
 久ぶりにまたやりたいですね。それこそフォテで。
 11/4に東海林太郎(ウォーリー)+カチューシャのステージで45分やりました。
 

レンタル掲示板
/38