teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 偽物市場/信用第一/3456jp.com(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


3~5月の日程

 投稿者:黒滝  投稿日:2018年 3月22日(木)05時40分15秒
返信・引用
  3月24日(土) 例会

4月14日(土) 例会
  28日(土) 例会

5月12日(土) 例会
  26日(土) 例会

< 例会 > 場所  新所沢コミュニティセンター(新所沢駅より徒歩約10分)
       時間  午後1~5時(途中入退室・見学自由)
       参加費 半年500円または1回100円(初参加・高校生以下無料)
 
 

号外2

 投稿者:黒滝  投稿日:2018年 3月12日(月)23時31分40秒
返信・引用
  所沢チェスクラブのアムサンブラックさんが「五目並べ(連珠)」で1級に昇級しました。

( 1600 262勝235敗1分 0.527 )
 

クエスト類成績表 4

 投稿者:アムサンブラック  投稿日:2018年 2月28日(水)23時32分30秒
返信・引用
  < クエスト類成績表(ゲーム名・段級位・レーティング・勝率) >

   囲碁  13路  三段 1876 0.554
       9路  三段 1868 0.536
   将棋  10分  初段 1695 0.528
       5分  1級 1571 0.543
       2分  3級 1412 0.515
   チェス (10分)  1級 1620 0.590  (各750勝)

   ついたて将棋  2級 1474 0.532
   リバーシー   3級 1294 0.508
   囲碁  19路  二段 1758 0.613  (各700勝)

   五目並べ    2級 1542 0.511  (200勝)      (2月28日現在)
 

2~4月の日程

 投稿者:黒滝  投稿日:2018年 2月22日(木)08時08分52秒
返信・引用
  2月24日(土) 例会

3月10日(土) 例会
  24日(土) 例会

4月14日(土) 例会
  28日(土) 例会

< 例会 > 場所  新所沢コミュニティセンター(新所沢駅より徒歩約10分)
       時間  午後1~5時(途中入退室・見学自由)
       参加費 半年500円または1回100円(初参加・高校生以下無料)
 

ゲームよもやま話 4

 投稿者:アムサンブラック  投稿日:2018年 2月15日(木)08時04分10秒
返信・引用 編集済
   今朝はクエスト関係で(私には)珍しいことが2つありました。


   ① リバーシー(オセロ)で2回敵を全滅させた。(1回は全滅1手前で相手が投了)

   ② 将棋(5分)でトライルールで負けた。


 リバーシーではうっかりして全滅させられたことはありますが、相手を全滅させたのは初めてです。それが5勝のうち2回も起こりました。

 将棋のトライルールというのは入玉したときに自玉を敵玉の初期配置の位置(自分が先手なら5一)に移動させたら勝ちになるというルールで、以前(ルールなどの)注意書きを読んだときに確認していたのですが完全に忘れていました。
 

ゲームよもやま話 3

 投稿者:アムサンブラック  投稿日:2018年 2月14日(水)10時47分56秒
返信・引用 編集済
     ① 安倍政権は囲碁将棋界に恨みがある。

   ② 安倍政権は低能バカの集団である。

 上記以外に羽生善治氏と井山裕太氏の国民栄誉賞の授与式(表彰式)を「わざわざ冬季オリンピックの開催期間中にした理由」が考えられる方は、ぜひこの掲示板にご投稿ください。
 私の劣化した脳細胞では上記以外の理由はまったく思いつきません。
 

1~3月の日程

 投稿者:黒滝  投稿日:2018年 1月22日(月)08時08分15秒
返信・引用
  1月27日(土) 例会

2月10日(土) 例会
  24日(土) 例会

3月10日(土) 例会
  24日(土) 例会

< 例会 > 場所  新所沢コミュニティセンター(新所沢駅より徒歩約10分)
       時間  午後1~5時(途中入退室・見学自由)
       参加費 半年500円または1回100円(初参加・高校生以下無料)

< 囲碁将棋教室(椿峰コミュニティ会館)>

2月3日(土)午前11時~午後1時。2月17日(土)午前9時~午前11時。大学生以上1回100円、高校生以下無料。
 

ゲームよもやま話 2

 投稿者:アムサンブラック  投稿日:2018年 1月19日(金)08時18分42秒
返信・引用
   昨日、図書館で「将棋世界2月号」に目を通していたところ、羽生永世七冠の偉業度が一般庶民に伝わらないもどかしさを扱った4コマ漫画が載っていましたが、確かにその通りです。

 「よもやま話1」でも少し書きましたが、その最大の要因はそれを報道する(一般庶民に伝える)マスコミ自体がその偉業度を正確に認識出来ていないところにあると思われます。

 おそらく、日本のマスコミにとっては「永世七冠誕生」よりも「藤井4段がお昼に何を食べたか」の方が百倍重大なニュースなのでしょう。(ちなみに、あれは「勝負メシ」ではなく「将棋メシ」または「仕事メシ」です。分からない人は「勝負下着」とは何かを考えてみてください)

 まあ、しかし、羽生氏の永世七冠というのはマスコミの扱い通りの程度のことなのかも知れません。なぜなら、歌謡界に例えれば、一人の歌手がレコード大賞や(今はありませんが)歌謡大賞などの主要な音楽賞7つをすべて5回以上受賞したという、たかが「その程度」のことですからネ。
 

参加費規定一部改定のお知らせ

 投稿者:黒滝  投稿日:2018年 1月12日(金)13時15分16秒
返信・引用 編集済
   本年度より所沢チェスクラブの参加費規定を以下のように一部改定いたします。

○ 当クラブの例会において、ゲーム(チェス・囲碁・将棋・バックギャモン等)をプレイする場合は「半年500円」または「1回100円」とする。
  ただし、初回の人、見学者および高校生以下は無料とする。

* 要するに(参加費に関して)チェスとそれ以外のゲームを区別しなくなったということです。
 

ゲームよもやま話 1

 投稿者:アムサンブラック  投稿日:2018年 1月 6日(土)22時01分46秒
返信・引用 編集済
   将棋の羽生善治氏と囲碁の井山裕太氏が国民栄誉賞を受賞することが正式決定いたしました。囲碁将棋界のみならずゲーム界全体にとっても大変喜ばしいことであり、ゲーム愛好家のはしくれを自認する私としても非常に嬉しいことなのですが、今回のW受賞には少々納得がいきません。
 ズバリ、今回は「羽生氏一人が受賞する」のが理にかなっており筋も通っていると考えます。

 羽生氏、井山氏の受賞理由はそれぞれ、永世七冠、2度の七冠ということのようですが、これもズバリ、その2つは難易度が決定的に違います。具体的に言えば井山氏の2度の七冠は羽生氏の最初の七冠と同程度の難しさです。
 比べてみましょう。


        羽生善治                    井山裕太

   谷川王将に敗れ七冠制覇ならず、六冠のまま。   高尾九段に敗れ七冠陥落、六冠に後退。
   六つのタイトルをすべて防衛。          六つのタイトルをすべて防衛。
   王将戦リーグを勝ち抜き挑戦者に。        名人戦リーグを勝ち抜き挑戦者に。
   谷川王将を破り囲碁将棋界初の七冠王に。     高尾名人を破り囲碁将棋界初の2度の七冠王に。


 ね?

 井山氏の2度の七冠は、言ってみれば、富士山に初登頂した後、いったん9合目まで降りてから続けて再び山頂を目指して登頂したようなものです。まあ、「それも立派な2度の登頂だ」と言われたら、私は登山の専門家ではないので返す言葉が見つからないのですが……。

 それと、メチャクチャ乱暴な意見を言えば、「七冠王(今回の2度の七冠も)は1年間爆発すればなれるが、永世七冠は数十年間(羽生氏は28年間でした)爆発し続けなければなれない」のです。

 お断りしておきますが、私は別に井山氏が嫌いなわけではありません。それどころか、全囲碁棋士の中で最も好きで尊敬している棋士であると言ってもよいでしょう。

 それでは、そんな私がなぜ今回のW受賞に異議を唱えるのか? その最大の理由は「W受賞によって一般大衆が感じる羽生氏の永世七冠の価値(難易度)が著しく低下してしまう」ということです。
 いや、一般大衆どころか、普通の囲碁将棋ファンのほとんどが「永世七冠と2度の七冠は同じくらいの難しさ」と思っているのではないでしょうか。何を隠そう、平均的囲碁将棋プレイヤーの囲碁将棋常識の実態は驚くほど低レベルなのです。(いわんや一般大衆においておや)

 しかしながら、「井山氏の受賞は時期尚早」という私の考えに同意してくれる人が囲碁将棋界に少なくとも一人はいるような気がいたします。それは井山氏ご本人で、それが「棋士としてまだまだ発展途上の自分がこのような賞をいただいていいのかという思いはありますが、今後に期待していただいているものと理解しております」という受賞コメントに表れているというのは我田引水の勝手読みでしょうか?

 勝手ついでにもう一つ好き勝手なことを書きますと、井山氏の受賞の大きな理由(要因)は「永田町には囲碁の好きな魑魅魍魎たちがウジャウジャいるから」だというのが私の推測ですが、いかがでしょうか?

 最後に、この拙文を書くにあたって国民栄誉賞の受賞条件を確認したところ、「広く国民に敬愛され、社会に明るい希望を与えることに顕著な業績があったもの」となっておりましたが、それならば今回の受賞には藤井聡太四段も加えるべきではないでしょうか。

 なにしろ、少なくともマスコミの扱いは完全に

     29連勝 >>> 永世七冠 > 2度の七冠

 でしたからね。


P.S.
 昨年は藤井フィーバーのおかげで弊教室にも将棋の生徒が二人(小2と保育園年長の男の子)増えましたが、年長の子に「羽生善治って知ってる?」と聞いたところ「それだあれ?」と申しておりました。(さすがに小2の子は存じておりました)
 

レンタル掲示板
/68