teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:19/1039 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

秋季リーグ第2日目 試合内容

 投稿者:原(2年)  投稿日:2018年10月 2日(火)23時46分20秒
  通報 返信・引用
  先日行われました秋季リーグ第2日目の試合内容を報告いたします。

Bコート第2試合
東京大学●1-2〇城西大学
(25-22, 18-25, 20-25)

昇格に向けて勝利が求められる東大は、初日と同じくレフト4年加納と1年中島(博)、センター2年中島(俊)と1年大須賀、ライト3年福田、セッター4年福島、リベロ4年金森という布陣で臨みました。

第1セット、東大は加納や福田のアタックを中心に得点を重ねます。序盤は僅差のまま展開しますが、福田のアタックやブロック、サーブと多岐にわたる活躍により13-9とリードを奪います。中盤はセンター線を効果的に用いた攻撃を展開し、大須賀や中島(俊)の速攻でリードを保ちます。ピンチサーバーで入った2年の守安がブレイクを奪うと、終盤に詰め寄られたものの加納と中島(博)のアタックで逃げ切りました。

第2セット、序盤から各アタッカーが得点を奪いますが、相手の速攻を防ぐことができず、6-8とややリードを許してしまいます。加納のアタックなどで粘る東大でしたが、相手のブロックやディグに阻まれなかなか得点を奪えないまま、リードを広げられてしまいます。終盤にはアタックなどのミスで相手に突き放されてしまいました。

第3セット、序盤からミスが出てしまい、中島(博)のアタックなどで得点を重ねるものの6-10と点差をつけられてしまいます。ここでセッターを2年明本に代えた東大は、福田や加納のアタックで得点し、立て直しを図ります。中島(博)のアタックを中心に、大須賀の速攻、福田のブロックなどで食らいついた東大でしたが、最後まで点差を詰めることができず、敗退しました。


他大学の試合結果は以下の通りです。

Aコート
第1試合
神奈川大学〇2-0●創価大学
第2試合
芝浦工業大学〇2-0●創価大学
第3試合
芝浦工業大学〇2-0●埼玉大学

Bコート
第2試合
城西大学〇2-0●神奈川大学


以上の結果により、ここまでの各大学の戦績は以下の通りとなりました。

芝浦工業大学 2勝2敗
神奈川大学 2勝1敗
埼玉大学 1勝2敗
創価大学 0勝3敗
東京大学 1勝2敗
城西大学 4勝0敗


東京大学の優勝の可能性は消えましたが、最後まで全力で戦いたいと思います。
引き続き、ご声援よろしくお願いします。
 
 
》記事一覧表示

新着順:19/1039 《前のページ | 次のページ》
/1039