teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


赤門大会 試合経過

 投稿者:四海(1年)  投稿日:2018年12月 4日(火)14時23分30秒
返信・引用
  12月1日に行われました赤門大会の試合経過をご報告致します。
現役●1-3○OB
(19-25,20-25,25-12,21-25)
現役チームはレフト3年福田と1年中島(博)、センター2年中島(俊)と1年大須賀、ライト3年三須、セッター2年明本、リベロ2年今井という布陣で臨みました。
第1セット、序盤に福田や大須賀のスパイクが決まり、5-2で現役がリードします。しかし、サーブミスなどにより差が縮まると、中盤にかけて一進一退の攻防が続き、3ブレイクを取られて追いつかれ、12-12となります。その後現役チームはレフトへの3枚ブロックに苦戦し連続ブレイクが取れず、ジリジリと差を広げられて17-21となると、敵に3連続ブレイクを取られ、そのままセットを落としました。

第2セット、序盤からOBチームの攻撃に苦戦し、5-9とリードされましたが、中島(俊)のブロックで流れを切ると、中島(博)の連続サービスエースで追いつきます。中盤に17-16となって逆転したものの、OBチームのレフトの攻撃に流れを持って行かれ、18-22となり、そのままセットを落としました。

第3セット、OBチームのメンバーが大きく変わると、レフトの3枚ブロックが解けたことで中島(博)のスパイクが決まりはじめ、序盤に9-4とリードを奪います。福田のスパイクや中島(俊)のブロックが連続で決まり、一切敵に流れを渡さずに19-8となると、OBチームのミスが増え、そのままセットを取りました。

第4セット、OBのメンバーが元に戻ると、両チームのサーブとスパイクのミスが重なり、9-9となります。敵のミスで中盤17-14となってリードすると、中島(博)のスパイクが立て続けに決まります。しかし、敵のサーブに崩されてサイドアウトが取れず、タイムをとったものの5連続失点などにより19-22と逆転されてしまいます。大須賀のブロックなどで点を取るものの、流れを切れず、そのままセットを落としました。

OB戦を通じて、現役チームには多くの課題が見られました。東商戦、また春リーグに向けて、一つ一つ向き合っていく所存であります。多くのOBの方々に来ていただいたことに感謝申し上げます。これからも応援よろしくお願いいたします。
 
 

主務挨拶

 投稿者:常川(主務)  投稿日:2018年12月 3日(月)19時19分14秒
返信・引用
  一昨日の納会におきましてご承認いただき、正式に主務を務めさせていただくこととなりました、3年の常川と申します。

日頃よりご支援いただいておりますOB、OGの皆様への感謝を忘れず、1年間職務を全うしていく所存でございます。
至らない点も多々ございますが、ご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い致します。
 

ご挨拶

 投稿者:福田(主将)  投稿日:2018年12月 2日(日)22時40分28秒
返信・引用
  今期主将を務めます福田です。

昨日は沢山のOBOGの皆様に赤門大会、納会に参加して頂き誠にありがとうございました。
OBOGの皆様におかれましては、今年の北海道七大戦への寄付金を始め、現役の活動をバックアップして頂いておりますこと、この場を借りて御礼申し上げます。
ご支援して下さる方々への感謝を忘れず、また厳しい練習で部員が互いに研鑽を重ね、悲願である「三部昇格」に向けて邁進してまいります。

下の四海(一年)が書いてくれたように、残念ながら新チームのスタートである赤門大会は敗れました。しかしながら、ポジティブな課題が多く見つかりました。
次の大きな試合は東商戦です。大きく成長したチームを見せられるように、冬の寒さに負けぬ様努力してまいります。

今年一年間どうぞよろしくお願い致します。
 

赤門大会 結果報告

 投稿者:四海(1年)  投稿日:2018年12月 2日(日)12時09分44秒
返信・引用
  昨日行われました赤門大会の結果をご報告致します。
現役●1-3○OB
(19-25,20-25,25-12,21-25)
第1セット、中盤までは中島(博)や福田の得点により互角な展開が続いた現役チームですが、終盤でミスが出てしまい、そのままセットを落としました。
第2セット、序盤にリードされ、中島(俊)などの活躍により中盤に追いついたものの、相手レフトの攻撃を防ぎきれず、セットを落としました。
第3セット、敵のメンバーが大きく変わり、流れに乗った現役チームは中島(博)や中島(俊)のスパイクでブレイクを重ね、そのままいい流れでセットを取りました。
第4セット、現役チームは大須賀のブロックなどの活躍によりリードを保って迎えた終盤、OBチームに5連続で得点され、逆転を許し、その差を埋めることができぬまま、セットを取られました。
詳しい試合経過は近日改めて投稿させて頂きます。参加してくださった沢山のOBの皆様に感謝申し上げます。ありがとうございました。
 

練習時間の変更

 投稿者:今井(2年)  投稿日:2018年11月10日(土)16時31分39秒
返信・引用
  練習時間の変更を連絡させていただきます。11/22(木)は15:00~19:00で仮設体育館、12/16(日)は17:00~21:00に球技場で活動します。
よろしくお願いします。
 

平成30年度赤門バレーボール大会及び総会・納会について

 投稿者:常川(3年)  投稿日:2018年11月 2日(金)16時32分23秒
返信・引用
  平成30年度赤門大会及び総会・納会の詳細をお知らせ致します。
参加される先輩方におかれましては、11月24日(土)までに赤門クラブ窓口(toudai_vb@yahoo.co.jp)にご連絡をよろしくお願い致します。

<日時>
     12月1日(土) 11時30分~
<会場>
     赤門バレーボール大会:本郷キャンパス御殿下記念ジムナジウム
     赤門総会及び講演:弥生キャンパス農学部2号館2階、化学第1講義室
     納会:弥生キャンパス弥生講堂アネックスセイホクギャラリー
<会費(納会)>
     6000円(大学院生の先輩方は3000円頂戴致します。)
<タイムスケジュール>
     10時30分  開場
     12時     開会式
     12時15分  OG戦(3セットマッチ)
            OB戦(5セットマッチ)(16時頃試合終了予定)
     17時          赤門総会
     17時15分  OBの先輩方による講演
     18時30分  納会
<講演に関しまして>
昨年度の90周年パーティーに引き続き、今年度の赤門総会におきまして、2人のOBの先輩方にご講演いただきます。

◯元文部科学省宇宙科学研究所教授 井上一先輩(S47卒)
 「(研究を続けられた)人生の振り返りと若い人に期待すること(仮題)」
◯京都産業大学教授 高梨泰彦先輩(S60卒)
 「バレーボールの戦略・戦術“実施編”(仮題)」
 

練習時間の変更

 投稿者:今井(2年)  投稿日:2018年10月31日(水)08時47分24秒
返信・引用
  11/3(土)と12/22(土)の練習時間の変更について連絡させていただきます。
両日、練習時間が仮設体育館にて17:00~21:00となります。
よろしくお願いします。
 

秋季リーグ順位決定戦 試合経過

 投稿者:原(2年)  投稿日:2018年10月19日(金)00時10分7秒
返信・引用
  先日行われました秋季リーグ順位決定戦の試合経過を報告いたします。投稿が遅くなり申し訳ございません。

Aコート第2試合
東京大学●1-2〇東洋大学
(25-16,23-25,17-25)

4年生の最後の試合となるこの試合、東大はレフト4年加納と1年中島(博)、センター2年中島(俊)と1年大須賀、ライト3年福田、セッター4年福島、リベロ4年金森という布陣で臨みました。

第1セット、加納や福田のアタックで序盤から得点しますが、相手にアタックやサーブを連続で決められ、6-8とリードされてしまいます。しかし、中島(博)のアタックで相手の連続得点を止めると、加納のアタックなどで6連続得点で14-11と逆転します。加納のアタックでその後も着実に得点を重ねると、ピンチサーバーの渡が6連続ブレイクを奪い、一方的な展開となります。最後は中島(俊)がアタックを決め、セットを取りました。

第2セット、序盤は互いにサイドアウトを取り合う緊迫した展開となりますが、東大は加納や中島(博)のアタックで得点し一歩リードします。しかし、相手に5連続得点を奪われ、6-10とリードされてしまいます。ここで粘り、相手のミスに助けられつつ徐々に点差を詰めた東大は、加納のアタックで18-18と追いつくことに成功します。しかし相手エースのアタックを守り切ることができず、逆転することはできませんでした。

第3セット、加納のアタックで序盤をリードして展開した東大ですが、相手の連続得点で逆転を許すと、アタックにミスが出てしまい、リードを広げられてしまいます。中島(博)や加納がアタックを決めますが、点差を縮めることはできません。終盤まで立て直すことができないまま、相手エースにアタックを次々と決められ、敗退しました。


他の試合の結果は以下の通りです。

Aコート
第1試合 一橋大学〇2-0●城西大学
第3試合 芝浦工業大学〇2-1●玉川大学

Bコート
第1試合 神奈川大学〇2-0●東京理科大学
第2試合 埼玉大学〇2-0●上智大学
第3試合 帝京大学〇2-0●創価大学


この結果、男子4部の最終結果は以下のようになりました。

1位 一橋大学
2位 城西大学
3位 東洋大学
4位 東京大学
5位 芝浦工業大学
6位 玉川大学
7位 神奈川大学
8位 東京理科大学神楽坂キャンパス
9位 埼玉大学
10位 上智大学
11位 帝京大学
12位 創価大学

この試合で4年生は引退となりました。最後までご声援いただき、ありがとうございました。
同時に、3年生を中心に新しいチームも始動しています。今後も叱咤激励の程、よろしくお願いいたします。
 

(無題)

 投稿者:春名(前主務)  投稿日:2018年10月18日(木)15時46分2秒
返信・引用
  主務を務めさせていただきました、4年の春名です。
OB・OGの皆様には、大変お世話になりました。至らぬ点も多く、ご迷惑をおかけしたことも数えきれないですが、皆様のご協力、ご支援、ご声援のおかげで1年間やり遂げることが出来ました。

目標としていた3部昇格には至らず残念な結果になってしまいましたが、今後は一OBとして現役の活動をお手伝いできればと思っております。
1年間本当にありがとうございました。
 

引退のご挨拶

 投稿者:福島(前主将)  投稿日:2018年10月18日(木)15時35分55秒
返信・引用
  お世話になっております。
一年間主将を務めさせていただきました4年の福島です。

先日の秋季リーグ戦をもちまして4年生は引退となりました。
先輩方・チームスタッフの方々には様々なサポートをしていただき、大変お世話になりました。ありがとうございました。
皆さまのご期待を結果でお返しすることができず、本当に申し訳なく思っています。

これからは赤門クラブの一員として微力ながら後輩たちのサポートをしていきたいと思います。
赤門クラブの先輩方におかれましても、引き続き現役部員への御支援のほどよろしくお願いいたします。
 

レンタル掲示板
/104